ニキビを予防する

ニキビが顔に出来ると、嫌な気持ちになってしまう人は少なくないでしょう。一度出来てしまうと治るまでに数日必要としてしまうため、出来ればニキビが出来てしまう前に予防出来た方が良いです。

ニキビの予防法の一つとして、食事により方法があげられます。ニキビに効果が期待出来る栄養素はビタミン類ですが、ターンオーバーを促進するビタミンA、脂質の代謝を整えるビタミンB群、ホルモンバランスを整えてくれるビタミンEなどが、ニキビの症状を抑える、予防するために効果が期待出来る栄養素です。ニキビを治療する際に用いられる内服薬にも、ビタミンが含まれているという事が多くなっています。

また、日常生活からニキビを予防するために大切な事として、やはりスキンケアは欠かせません。ただ、ニキビを作らないために洗顔をしすぎるという事は逆効果の場合があります。洗顔のしすぎは肌の潤いを失い、乾燥を起こしてしまいニキビを作りやすくしてしまうのです。

参考HP・・・ニキビを予防するスキンケア化粧品「みんなの肌潤糖」

毛穴を詰まらせない様にする事もポイントとなりますが、そのためにはピーリングが効率的です。ピーリングで角質を溶かして取り除く事で、毛穴が詰まりづらくなり、細菌が繁殖しづらく、ニキビが出来づらくなります。